bash+sedで別ファイルからログイン情報取得

ID/PASS

という内容で「login.txt」を作っておいて、bash上で、

ID=`cat login.txt | sed -e '/^ *$/d' -e '/^#.*$/d' -e 's/¥(^.*¥)¥/.*$/¥1/g'`
PASS=`cat login.txt | sed -e '/^ *$/d' -e '/^#.*$/d' -e 's/^.*¥///g'`

というのを考えてみたけど、もっと簡単な方法がたくさんあるような気も……。
bashだけでチャチャっとやりたい人にはいいかも。

php5の罠 その1

日記って、ちょっと間が開くと更新が滞りますよね。

仕事で二日間ちょっとはまったのですが、解決した事例。
ローマ数字の全角の「供廚、サーバ移転先のPHPでの出力で化けたので色々調べる事に。
最初は、php.iniのマルチバイト設定周りかと思ったのですが、色々試すも解決せず。というか、前の環境とほぼ同じ設定なのにうまくいかない。
うーん、色々と試したあげく、用意されたCSVファイルから読み取った時点の状態を出力したら化ける。で、もしかしてと思ってググって調べたら、それっぽい記事が。実際に試してみたらビンゴ。
前の環境ではPHP4だったのですが、新サーバはPHP5。で、PHPの関数の「fgetcsv」の内部仕様かなんかが変わったらしい。
前は、,で区切られてたら普通に日本語とか蠅箸兇箸でも読み込んでくれたのですが、それができなくなったみたいです。
「,」で区切られた中の日本語を""とかで括れば問題無いらしいのですが、用意されるCSVを書き換えるのはめんどいので、fgetcsvのところをfgetsで引っ張ってexplodeの区切り文字「,」で区切って変数に入れてなんとかしました。
他の似たようなスクリプトも変更しないと、同じ症状でるかも。

さて、まだ帰れそうに無いのですがほどほどで切り上げようと思います。

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Access Counter
累計:
本日: 昨日:
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile




search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
tools link